« 親愛なる仲間たちへ | トップページ | 自分への手紙 »

2006年1月31日 (火)

心から望む

昨日のメールには、誰からもレスポンスがなかった。

ちょっと、いやかなり寂しいかも?なんてね。(小声で・・・)

唯一、Yちゃんだけはレスがあったな。

どんなことも見返りを期待しないほうが楽だね。

結局、良かれと思って今まで転送していたけど、本当にそれを望んでる人のみにしたらいいんだなって思った。

だって、心底読みたかったら自分で何とかすることできるもんね。

これはあくまで経験だけど、私はかつて、携帯メールに検定があるなら間違いなく有段者と言われるぐらいの速さだった。

それは、やはりなんとしても伝えたい言葉がたくさんあったから必然的にそうなってしまったし、パソコンとかもないときでも、どうしても調べたいことがある時はネットカフェに行って調べたりした。

操作もけして得意ではないけど、こうして誰に教えてもらうことなくブログも開設、書き込みもなんとか出来ている。

機械ものがまるでダメなおじいちゃんが、孫とメール交換をやりたい一心で、パソコンを使いこなせるようになった話を、パソコンを教えている人から聞いたことがある。

心のそこから強くやりたいと思ったことは、努力しなくても行動に移せるものだね。

|

« 親愛なる仲間たちへ | トップページ | 自分への手紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38508/574232

この記事へのトラックバック一覧です: 心から望む:

« 親愛なる仲間たちへ | トップページ | 自分への手紙 »