« モナリザ・スマイル | トップページ | 記事にてお礼の気持ちを・・・。 »

2006年2月19日 (日)

暴走していい道なら暴走していいよ☆

小学生には、週末には上靴を持ち帰りキレイに洗って

週の始めに持参するという決まりがあります。

しかし息子は、いつまでたっても上靴を洗ってないにも
関わらず、「おもちゃ買って」と言う。

感情的になることをグッと抑え、こう言った。
「あのね、やることを先にやってから言いなさい。
あなたが言ってることは、お母さんが仕事してないのに会社に
お給料下さいって言ってるのと同じようなものなんだよ」と。

しかし「帰って来てから洗う」と言う。
息子の性格上、おもちゃを買った後に洗うはずがないことは
はっきりと想像出来た。

どう言えば9歳の子にわかるように言えるのか、本当に悩んだ。
どう言っても駄々をこねるだけの息子にまたもやキレそうになってしまった。

でも、母親として毎度毎度キレてしまうところを見せるのは
私が理想とする母親像だろうか?
自分の母親にキレられることが、死ぬほど嫌だったのに
私も息子に同じことをこのままするのか?

そう思うと、キレかけている自分を客観視し、
気持ちを切り替える!と決めて、
「息子に気持ち切り替える時間ちょうだい」と告げお風呂に入った。

そして湯船のお湯を、水泳のバタフライの選手のごとく
力いっぱいかきまぜ、お湯の中にもぐって声に出さずに思い切り叫んだ。

言葉にならない気持ちを叫んだ。

今までは、これみよがしに扉を大きな音を立てて乱暴に閉じたりしてた。
物を投げつけたり。。。
でも、そんな無言の態度も、子どもを傷つけてしまう。

それも、もう私には要らない行為だと思ってもうやめた。
お風呂のお湯さんにどうしようもない怒りを受け止めてもらったらスッキリした。

誰も来ることのない広い広い長い道を、思い切りスピードを出して走って
スッキリした感情ドライブ。

切り替えた私は、息子が楽しみにコレクションしている
ビーダマンの玩具を買いに出かけた。

「今日のお母さんは怖くなかった」と言う息子の言葉が、嬉しかった。

感情的に言わなければ、ちゃんと言うことを素直に聞いてくれたり
するんだよね。

感情運転初心者マーク、あと少しで外せるかな~。

|

« モナリザ・スマイル | トップページ | 記事にてお礼の気持ちを・・・。 »

コメント

感情的になったときの“選択肢(レパートリー)”が
増えると試したくなるもんよね。

試して(アウトプット)してみて、まずまずの結果を
得たのなら、これは貴重なお話しだ。

投稿: tm sakamoto | 2006年2月20日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38508/768468

この記事へのトラックバック一覧です: 暴走していい道なら暴走していいよ☆:

« モナリザ・スマイル | トップページ | 記事にてお礼の気持ちを・・・。 »