« 「天国はつくるもの101+7」は小学生にどうか? | トップページ | 鍛えてくれてありがとう・・かな。 »

2006年4月 4日 (火)

「なぜ?」その答えを明確に。

子供たちには見てもらいたいです。

本音としては。

ただし、子供は純粋ですから、純粋に質問してきますよね。

「どうしてゴミが増えてるの?」
「どうして簡単に動物たちを殺すの?」
「どうして戦争するの?」
「どうして大人は自分のことが好きじゃない人がいるの?」

この映画を見た子供たちはきっと
こんな疑問を抱くと思います。

「動けば変わる」

「出来ないことはない、あきらめなければ、出来る」

そんなメッセージがこの映画にはありますが、
もしも子供たちの周りの大人が
これらの質問にちゃんと答えてくれなかったり、

あるいは、いろいろな理由をつくって
何かをあきらめてしまってる大人たちや、

自分のことを好きでない大人たちがいたら、
子供たちはどんなふうに感じてしまうと思うか
考えてみたことってありますか?

ましてやこの映画をすすめた大人が、
もしもそうだったら・・・。

「大人はうそつきだ」って思われてしまうかもしれません。

だからこそ、大人である我々は、
「なぜ」この映画を見てもらいたいと思ったのかを、
自分のなかで明確にしておく必要があるのではないかと私は思います。

自分の中の「なぜ?」に答えられずして、
子供たちからの「なぜ?」に答えられないと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こう意見したからには、私の中の「なぜ」を明確にするのが
筋だと思った。

明日は私のなかの「なぜ」を明確にします。

|

« 「天国はつくるもの101+7」は小学生にどうか? | トップページ | 鍛えてくれてありがとう・・かな。 »

コメント

うん。自分の中の「why」をそのまま終わらせるのではなく、箇条書きにして、すぐにでは無理でも、答えをさぐっていくのは楽しいですね。

投稿: satoshi | 2006年4月 5日 (水) 03時56分

自分のなかの「なぜ」を明確にしていく作業は、未来創りだと思います。

もうそろそろsmooth家娘様も、「なぜなぜ」攻撃が始まってるころでしょうね。

投稿: まさみ | 2006年4月 5日 (水) 12時48分

呼ばれてきました(笑)。

ウチはまだ「なぜ」というレベルまでは達してないです(笑)。

やっと質問の意味を理解し始めたところかと(汗)。

でも今日のお話は結構大事ですよー!

後でブログで紹介する「絶対情報学」という本で「何故」という質問を続けていって「7重に答えられるか否か」で仮説を検証する、という方法が紹介されていました(P-208辺り)。

投稿: smooth@マインドマップでビジネス書評 | 2006年4月 6日 (木) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38508/1285229

この記事へのトラックバック一覧です: 「なぜ?」その答えを明確に。:

« 「天国はつくるもの101+7」は小学生にどうか? | トップページ | 鍛えてくれてありがとう・・かな。 »