« ピ~ンチ!!! | トップページ | 主体的に »

2006年4月16日 (日)

回復経過

smoothさん、具体的なアドバイスありがとうございます。

プロポリスって、なんだかすっぱそう~☆

のどは痛みはありますが
お昼に睡眠を取ったら出るようになってくれました。

昨日、あまりにも有名過ぎる著書
ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」を
初めて読みました。

・・といってもマンガ版ですが(ちょっと恥ずかしい)

マンガだと、息子も一緒に読めるし、負担なく読めるので
マンガ版が好きです。

この本を読んで、smoothさんがブログで紹介されていた
「物語力で人を動かす」を思い出しました。

実は、この本は、まだ目次に目通しただけで読んでないんですが・・・。

成功されてる方って、本当に物語のような逆境が多いんだなって実感。

昨日ブログに書いたNさんだって、販売実績においては、何度も
日本一になって表彰もされてるけど、勤めてる会社の内部で、
出る釘はおおいに打たれまくられたり、

健康面で重大な問題を抱えておられこともあった。

あまり私的なことは書けないけど、その他にも課題はたくさん
持っておられる。

ヒル博士は、逆境の中には必ず成功の種子があると書かれて
ましたが、この本を読んだだけでは単なる「本の中の遠い外国の人の
話」で、私は受け取ってしまったかましれない。

しかし、実際に身近にまさにそんな体験をされてる方がおられる。

これほど説得力のある教材はないなと思う。

ヒル博士の成功哲学プログラムは、目も眩むようなお値段で有名ですね。
実際にそのプログラムで成功された方もおられますでしょう。

私はお会いしたことありませんが・・・。

まあ、教材購入もいいけど、実のところ、そういった実体験を持って
おられる方々から実際に学ぶ方が、

潜在意識は、素直に自分に必要な知識を受け取るような気がします。

Nさんは、点滴を打たないといけないほど、体力が弱っていた時も、
人前に出ると、そんな雰囲気はみじんも感じさせず笑顔で接するん
だそうです。

これぞプロ根性!
プロ意識の高さ!

だから私は、そんなNさんに見習います。

声は出るようになりました。

朝、真っ赤だった顔は、少し半身浴をして、特別に
処方していただいている非ステロイドのお薬を塗布して
仮眠を取ることによってかなり回復しました。

自然治癒力が下がってる時には、お薬の力をかりて
上手に体調管理するのも、私には大事な仕事の一部です。


|

« ピ~ンチ!!! | トップページ | 主体的に »

コメント

まさみさん、こんばんは。
振られてたのに気づかず失礼しました。

プロポリスは酸っぱくはありません。
何といいますか。しいて言えば「苦い」ですし、
喉の粘膜や舌に付いた場合ぶっちゃけ「痛い」と
表現するのが正しいかと。

ちなみに独特のニオイが苦手という人もかなり多いです(汗)。

投稿: smooth@マインドマップでビジネス書評 | 2006年4月20日 (木) 00時21分

わざわざありがとうございます!

「痛い????」
確か、プロポリスはお値段もお高いと聞いたことあり
ます。

今の私には睡眠を確保することが回復への早道かなと・・・

って、早よ寝ろよって時間です。
しかも昨日は睡眠時間2時間、」もう寝ます!

投稿: まさみ | 2006年4月20日 (木) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38508/1432535

この記事へのトラックバック一覧です: 回復経過:

« ピ~ンチ!!! | トップページ | 主体的に »