« 心美人、言葉美人、声美人 | トップページ | お母さんで良かった »

2006年6月15日 (木)

カバラの風

カバラの風で書いた日記を、mixiの日記に貼り付けてたのを
最近、逆のパターンにして、ハッと気付くとこっちが
放置気味になってた。

「さるさる日記」
   ↓
「ライブドアブログ」
   ↓
「ココログ」

と利用するサイトは変化してはいるけど
最初の「さるさる日記」から入れたら、
かれこれもうまる3年はこの「カバラの風」を
書き続けて来ていることになります。

先日、こんなことを言われました。

昔のまさみちゃんの日記の文章は
たとえて言うと、長い長い棒を持ってるのに周りを全く
見ないで歩いてて、「まさみちゃん」って呼ばれて
振り向いて周りの人にその長い棒をゴンゴンぶつけまくる
みたいな、そんな文章だったって。

ぶっちゃけ自分の世界っていうか
一人よがりの文章だったということになるのでしょうか(汗)

今がそうでなくなったかどうかわかりませんが
、今は少なくとも、読んだ方がどんな気持ちになるかは
意識して文章を書くようになったと思います。

「カバラ」とはヘブライ語で「伝承する」といった意味で
「風」は、目に見えないけれどものを動かす力がある。

そんな意味を込めた日記タイトルです。

これからも、いつ吹いたのかわからないように
風をおこしていけたらなって思います。

|

« 心美人、言葉美人、声美人 | トップページ | お母さんで良かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38508/2264350

この記事へのトラックバック一覧です: カバラの風:

« 心美人、言葉美人、声美人 | トップページ | お母さんで良かった »