« 聞きたいことを引き出す技術 | トップページ | 「HAPPY☆心と笑顔でマーケティング」 »

2006年6月 9日 (金)

私が占いに対して感じてること

私は独学でずっとカバラ数秘学を学んでいます。

カバラ数秘学を、超簡単に表現すると生年月日から、
個々の運命、才能、挑戦分野などを数分の簡単な計算で
算出出来る人生をより良くするツールの一つです。

「へえ、すごいねえ、占いが出来るんだ」
ってよく言われます。

そのつどお伝えさせていただいているのですが、
私は占ってるわけでないんです。

個々が必ず持っている誕生日には実に多くの
「情報」が含まれており、
その「情報」を受け取る、受け取らないは、
あくまで本人の選択なんですと。

その「情報」が時には驚くほどあてはまっていて

「すっごい当たってる!」とはしゃぐ方もいれば、

「え~、全然違う~、
私、リーダーシップタイプなんかじゃないも~ん」
みたいな感じでガッカリする方もいます。

だけど、カバラで私がお伝えするのはあくまで、
その方の誕生日のなかにある「情報」の一部だと考えてます。

占いと言うと、細木○子さんのように
「あなたは絶対結婚出来ない!」みたいな、
人生を左右するようなことを断言されたりする方が多いですが。。。

私のカバラ診断は、そのような鑑定などと全く異なるものです。

そういう占いは私は好きでありません。
自分の人生の主導権はあくまで自分であると思います。
自分の人生の主導権を他人に預けるのは一見楽だとは思います。
敷かれたレールの上を進むだけでいいのですから。

それで100%の満足出来る人ならば、
それはそれでその方の人生なので良しだと思います。

否定・批判する気は毛頭ありません。

自分の人生の主導権は自分でしっかり握りたいっていう人には、
人生を良くするのにこんな情報もありますよって、そんな感覚です。

カバラって、と~っても面白いんです。

よく誕生日にこれだけの情報が含まれてるなって思います。

「カバラの風」というタイトルにちなんで、今後も
ちょこちょことかバラのことを書いて行きたいと思います。

|

« 聞きたいことを引き出す技術 | トップページ | 「HAPPY☆心と笑顔でマーケティング」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38508/2180550

この記事へのトラックバック一覧です: 私が占いに対して感じてること:

« 聞きたいことを引き出す技術 | トップページ | 「HAPPY☆心と笑顔でマーケティング」 »